映画スター

Emma Watson なぜ5年間も女優をやっていないのか?女優が明かすその理由

女優Emma Watson は、映画「Harry Potter 」で演じたHermione Granger で世界的に有名になりました。

それだけでなく、このイギリス人女優は、国連代表の前で女性の安全についてスピーチを行うなど、長年にわたり政治的・社会的な貢献をしてきたことでも知られています。

しかし、ここ5年間、Emma Watson は映画に出演していません。最後は、2018年に撮影されたGreta Gerwig の "Little Women" でした。ごく最近のインタビューで、この女優がこの選択の理由を明かしました。

Getty Images
Emma Watson、Harry Potter から社会的・政治的コミットメントへ
女優Emma Watson は、映画「Harry Potter」のHermione Granger 役で、世界的に有名になりました。それだけでなく、このイギリス人女優は、長年にわたって政治的、社会的なコミットメントでも知られるようになり、国連代表の前で女性の安全に関するスピーチも行いました。
Getty Images
映画撮影現場との5年間のお別れ(一時的?)
しかし、ここ5年間、Emma Watson は映画に出演していません。最後は、2018年に撮影されたGreta Gerwig の "Little Women" でした。ごく最近のインタビューで、この選択の理由を明かしています。
Getty Images
映画撮影現場との別れの理由
Financial Timesのインタビューに Emma Watson は、5年前に映画の撮影現場を離れたのは、この職業に満足できず、少し窮屈に感じたからだと明かしました。
Getty Images
宣伝したものをコントロールできないもどかしさ
女優は、「私が本当に難しいと感じたのは、自分があまりコントロールできないものを宣伝しに行かなければならないことでした。自分が制作過程に関与していないものの顔やスポークスパーソンにならなければならないのは、難しいことでした」と語っています。
Getty Images
責任の重さ
Emma Watson はまた、「私は責任を負わされ、それに応える声がなかったため、本当に悔しい思いをしました。しかし、それは私が決めたことであり、もっとうまくやるべきだったのです」。
タブレットPCとテクノロジーガジェット
14/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.