MUSIC

俳優のジョナ・ヒルが、大成功を収めたミュージックビデオを監督していることをご存知でしょうか?

Jonah Hill ジョナ・ヒルは、高い評価を得ている多才な俳優として知られていますが、ミュージックビデオに監督として進出していることをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

このフォトギャラリーでは、トップクラスの音楽アーティストとのコラボレーションで成功した作品を紹介します。

Travis ScottWake Up の大成功から、Sara Bareilles との初仕事、そしてソーシャルメディアで大流行しているVampire Weekend のビデオまで、Jonah Hill がこの分野で才能あるディレクターとして差別化できたミュージックビデオを発見していきます。

以下がJonah Hillによって制作されたミュージックビデオです。

Screen Youtube: Travis Scott Official Channel
Travis Scott - Wake Up
Wake Up は、アメリカの rapper Travis Scottのシングルで、2019年3月26日に3枚目のスタジ・アルバム Astroworld からの4曲目としてリリースされました。 ミュージック・ビデオのPVの再生回数は5000万回を超えています。
Screen Youtube: Vampire Weekend Official Channel
Vampire Weekend - Sunflower ft. Steve Lacy
この曲のミュージックビデオは、以前Harmony Hall のビデオに出演していたJonah Hill が監督を務めました。このビデオは、Zabar's がUpper West Side,Manhattan で撮影し、コメディアンのJerry Seinfeld がカメオ出演しています。このビデオは200万回以上再生されています。
Screen Youtube: Danny Brown Official Channel
Danny Brown - Ain't It Funny
 'Ain’t It Funny' は、音楽アルバム 'Atrocity Exhibition' に収録されており、Warp Records でリリースされました。このビデオは400万回以上再生されています。
Screen Youtube: Sara Bareilles Official Channel
Sara Bareilles - Gonna Get Over You
この曲のミュージックビデオは3300万回以上再生されています。
Photo by Andreas Rentz/Getty Images
Jonah Hill
Hill は、Mid90s の脚本・監督(出演はしていない)、さらに Stutz の監督(出演)、 Netflixのキュメンタリー などを書いています。この多面的なプロフェッショナルの次の作品を発見することが楽しみです。
アートギャラリー プライベートコレクション
22/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.